【未経験でも稼げる?】ホストバイトのメリット・デメリット徹底解説

AD

【未経験でも稼げる?】ホストバイトのメリット・デメリット徹底解説
  • ホストって怖いイメージがあるけど
  • お酒を大量に飲まされるの?
  • 新人いじめがあるって本当なのかな・・・

多くの人がホストバイトに抱く様々な先入観や不安は解消されつつあります。ホストのテレビ出演やYouTubeのチャンネルなどで悪いイメージは年々薄れてきました。

この記事ではホストバイトの仕事内容からメリット・デメリットまで解説します。この記事を読むとホストバイトの大変なポイント、勘違いされがちなポイントがわかります。

容姿の良さやお酒の強さはなくても大丈夫です。新人いじめは基本的になく、従業員同士仲良くやっている店舗が多いです。

ホストバイトの仕事内容

ホストの仕事は女性相手の接客サービスが基本です。

仕事内容は次のようなものがあります。

  • 同伴
  • 開店準備(掃除・ミーティング)
  • お酒を作り・乾杯
  • ライターサービス・灰皿の取り替え
  • 清掃
  • ミーティング
  • 閉店準備
  • アフター
  • LINEでのやりとり

バイトの場合、レギュラーホストのヘルプとして卓の盛り上げ役を任されることが多いです。今後辞める可能性の高いバイトはあまり新規客を回されません。

ホストは18時〜夜中の1時の間働きます。風営法の関係で0〜1時以降の営業はできません。

同伴

同伴は営業前に女性と食事やデートをしてからお店に行くことです。同伴でお客様の心を満たすことで、固定客としてキープできるメリットがあります。

指名客をゲットして少しでも稼ぎたい方は是非チャレンジしてみてください。

開店準備

開店準備の主な内容は次の通りです。

  • トイレ・客席などの掃除
  • 灰皿やグラスのチェック
  • おしぼりの用意

ホストは17時〜18時頃に出勤し、開店に向けて「店内の清掃や準備」を行います。

ホストクラブを開店する前には店内の準備やホスト自身の準備をします。ヘアメイクから着替えまでを店舗で準備します。

お酒作り・乾杯

お酒の作り方は体験入店などで事前に教えてもらえます。指名をされなくても他のホストのヘルプとして席につき、お酒を作ることもあります。

清掃

清掃は客室やトイレなど、お客様が立ち入るところは特に丁寧に掃除します。

店内の掃除は新人が任されることが多いです。最初の下積み時代は地味な仕事もこなしながら、指名を獲得する努力をしなければなりません。

ライターサービス・灰皿の取り替え

お客様がタバコを吸おうとしたとき、タイミングよくライターに火をつけて差し出します。自分の手元で火をつけ、お客様のタバコへ火をつけます。

灰皿に2つの吸い殻が入った時点で新しいものと交換します。お客様の接客をしながらテーブルが常にきれいな状態であるようチェックします。

閉店準備

全てのお客様を見送った後、店内の片付けやグラス洗いをして翌日の営業に備えます。1日の売上や営業状況を報告し、反省点を上げて次回に生かします。

ミーティング

ミーティングでは次の内容が行われます。

  • 売上の共有
  • 指名本数ランキングの発表
  • 今日の売上目標
  • 連絡事項
  • コールの練習

大きな発表の場としては、月に3回、月半ば(14日頃)に中間発表が行われます。月末(締め日後)には当月の結果発表が行われます。

アフター

アフターは閉店後にお客様とのデートを指します。営業時間中にお客様からアフターを希望され、ホスト側もOKの場合はアフターに行きます。

  • 食事
  • 飲み直し
  • カラオケ
  • ホテル

などがあります。

お客様を満足させてさらに売上を伸ばせるメリットがあります。

LINEでのやりとり

出勤日以外でもメールやLINEでのやり取りが必須です。お客様に再度来ていただくために必要な営業方法となります。

ホストバイトの1日の流れ
18:00: 出勤
18:30: 開店準備
18:45: ミーティング。今日の仕事の流れと目標の共有、ご予約の確認、連絡事項などの共有
19:00: 開店
1:00: 閉店・退勤 今日1日の反省、明日の連絡事項の共有、成績発表
2:00: (ホスト仲間とご飯やアフターに)
2:30: 就寝

ホストバイトのきついところ・デメリット

ホストバイトのデメリットは以下の通りです。

  • 金銭感覚が狂う可能性がある
  • お酒をたくさん飲むのがきつい
  • 友達付き合いが疎かになる
  • 自分の時間がとれない
  • 学業との両立
  • 昼の仕事や学業との掛け持ちが難しい

デメリットは事前に対策をすることができます。

金銭感覚が狂う可能性がある

給料の高いホストは正社員よりも稼ぐ可能性があります。大金を使うことに慣れると生活水準を下げられなくなります。

金銭感覚が麻痺すると社会に出たときに借金を重ねることもあります。

金銭感覚を失わないように1ヶ月で使う金額を決めるのもおすすめです。

お酒をたくさん飲むのがきつい

お酒が飲めなくても大丈夫と書かれている求人もあります。しかし実際にはそれなりにお酒に強いことが暗黙の了解として求められることもあります。

新人やヘルプに入ると、売上アップのためにも多くのお酒を飲まなければなりません。人気ホストの誕生日にはたくさんのお酒が店内のホスト全員に振る舞われることもあります。

友達付き合いが疎かになる

ホストバイトをすると生活リズムが崩れやすいです。夜の時間にかけて働くため友達との飲み会などに参加する機会が減ります。

自分の時間がとれない

お客様や売上を考慮すると、LINEのやり取りやデートは土日でも行わなければなりません。お客様を増やすためには自分のプライベートな時間が減少することがあります。

学業との両立

無理してシフトを入れ続けると講義に出られなくなり単位を落とすかもしれません。学業と両立させるためには、勉強のノルマをきちんと決めて勉強習慣を身につけることが大切です。

昼の仕事や学業との掛け持ちが難しい

ホストのバイトは昼間の仕事や学業との掛け持ちは難しいです。副業が許可されている会社でもナイトワークは禁止されている場合があります。

心配な場合は就業規則をきちんと確認してから副業として行うかどうかを検討することをおすすめします。

夜でお酒を飲むことが多いため体調面でもきつくなりやすいです。副業としてホストを始める際には本業に支障が出ないようなシフトでスタートすることをおすすめします。

ホストバイトの楽なところ・メリット 

ホストバイトのメリットは以下の通りです。

  • 短時間で高時給
  • コミュニケーションスキルが身につく
  • 女性にモテる
  • 営業や接客のスキルが身につく

短時間で高時給

ホストのバイトは一般的なバイトと比較すると高い給料が稼げる仕事です。仮に指名ゼロ、売上ゼロでも20万円はもらえます。

指名も取れるようになってくると、歩合でどんどん稼げるようになります。ホストのバイトはサボると給料が下がりますが、頑張れば稼ぐ可能性は無限大です。

コミュニケーションスキルが身につく

ホストとして働き始めると女性心理を掴んだトークが上手くなります。出勤回数を重ね、接客を続けると自然とコミュニケーションスキルがアップします。

出会いや今まで交流したことのない立場の人との関わる機会もあり、人脈が広がります。

女性にモテる

女性への接し方が必然的に鍛えられ、外見も内面もどんどん魅力的になるため女性にモテやすいです。

具体的には働くうちに女性の気持ちを把握しやすくなります。女性と接する機会が増えるため服装や髪型に自然と気を使うようになります。

ホストは女性からの好意を受けやすい仕事です。常連客との関係は上手く築いていく必要があります。

営業や接客のスキルが身につく

ひとりのお客様と長時間接するホストは、続けると次のようなスキルが身につきます。

  • 営業力
  • 相手の気持ちに立った考え方
  • 場の空気の読み方などの対人スキル
  • 会話などの接客マナー

これからの人間関係を築く際に他の人よりも優れた対人関係が築けます。ホストクラブ内では先輩ホストとの上下関係があり、社会に出たときの上司や先輩との接し方も学べます。

ホストバイトの給料

ホストの給与システムは大きく分けて次の3つに分類されます。

  • 基本給制度
  • 完全歩合制
  • 時給・日給保証制

「時給保証制」+「歩合制」で売上が50万円を越えると「基本給制度」から「完全歩合制」に移行するようなシステムがあります。

時給相場

時給相場1500円程度
日給相場6,000~8,000円程度
新人ホスト月収10万〜20万程度
中堅クラス30万〜80万
お店のNo.1クラス100万、200万

新人ホストは月収で10万〜20万程度です。日給を「~30,000円」など高く提示しているお店は、歩合給も含めた金額の場合がほとんどです。

特に未経験のバイトホストは歩合給を期待できないため、提示されている金額よりも少なくなることを覚えておきましょう。

バック率

バック率として多いのは40〜60%です。お店によっては80%のところもあります。バイトが時間給のみの店舗もあるので注意が必要です。

例えば売上10万円の場合、バック率50%で10万円×50%は5万円(給料)です。

レギュラーとの比較

ホストのバイトとレギュラーの違いは次の通りです。

  • 歩合制のバック率
  • 給料
  • 出勤
バイトレギュラー
歩合制のバック率一律20%40%~80%
給料「日給」「歩合給」「賞金」「歩合給」「最低保証給」「賞金」
出勤自分で決められる基本的に毎日出勤

バック率は5%程度異なることがあります。10%を超えてくると他のお店での勤務を検討した方が良いかもしれません。

歩合制のバック率

バイトとレギュラーの大きな違いは、歩合制のバック率です。レギュラーは40%~80%と売上に応じて上がりますが、バイトは一律20%と低めです。

売上レギュラー支給額バイト支給額
100万円40万円20万円
500万円250万円100万円
1,000万円550万円200万円

勤務日数や指名の多さによっては、1ヶ月で数十万、場合によっては100万近くにもなります。お客様からの指名が増えて売上が上がると歩合も増えます。

給料

バイトホストの給料は、「日給」「歩合給」「賞金」の3つで構成されています。レギュラーホストには「日給」がなく、「歩合給」「最低保証給」「賞金」となります。

ホストクラブの多くは日給制です。完全実力主義のレギュラーに対してバイトはしっかりと時給・日給が保障されています。

最低保障給は売上が0円だったとしても必ずもらえる給料のことです。基本的にはレギュラーホストにあてはまる制度です。

出勤

バイトは出勤日数について自分で決められます。レギュラーの場合、定休日以外毎日出勤することになります。

未経験の方はバイトホストから始めてみるのがおすすめです。幹部になりたい方や稼ぎたい方はレギュラーにした方がいいです。

引かれもの

ホストを始めるにあたって発生する費用は次の通りです。

  • 服(ホストのスーツや衣装)
  • 住居費
  • ヘアメイク代 1,000円〜2,000円
  • 宣材写真の撮影費 1万円〜

ほとんどのホストクラブでは私服勤務がOKで、スーツの購入は絶対ではありません。

ヘアメイク代、宣材写真の撮影費は最初に必須ではありません。売れるようになってから投資する方が多いです。

売掛金

売掛金はお客様がお店に借金して注文することです。お客様が支払わない場合ホスト負担になるため注意が必要です。

日払い

バイトは基本的に月給制で、交渉次第で日払いにしてくれるお店もあります。日給制を希望する場合は面接時に相談してみましょう。

ゆっきち
ゆっきち

体験入店は日払いで給料がもらえます。

体入の時の注意点

体入(体験入店)は1日から数日程度だけお試しで勤務する制度です。本格的に働く前に実際の仕事の流れや店内の雰囲気、客層などを確認しておくと良いでしょう。

適当なお店選びをすると、いじめや給料が低いなど、想像以上に辛い環境で精神的に病んでしまう可能性もあります。

体入の時は次の3つのポイントを押さえておきましょう。

  • 仕事の流れ
  • 店内の雰囲気
  • 福利厚生

体入では実際の仕事を体験できるため、自分に合わないと感じた場合も辞めやすいです。

仕事の流れ

体入では実際の仕事を体験できるため、どのような流れで働くのかをあらかじめ知っておくとスムーズに働き始めることができます。お店のスタッフやお客様とのコミュニケーションも円滑になります。

スタッフの雰囲気

店長などのスタッフの態度も重要なポイントです。親切で感じが良いスタッフが多いお店なら安心して働けます。

福利厚生

ホストクラブによっては福利厚生が充実しているお店もあります。

例えば以下のようなものがあります。

  • 寮完備
  • スーツの貸し出し
  • 入店祝い

大手グループほど充実している傾向にあります。

ホストバイトのよくある質問

ホストでたくさん稼ぐコツは?

ホストのバイトの給料は指名や売上による歩合によって成り立っていることがほとんどです。指名をたくさん取ればその分自分に還元されます。

給料は日給制?時給制?

ホストは日給制がほとんどです。日給は6,000~8,000円程度です。

指名料や売上などの歩合給をプラスすると、1日で1万円以上稼ぐこともできます。

学生はホストクラブでバイトできますか?

大学生ホストは平均して2~3割在籍しています。在籍するバイトは大学生が多く、社会人はほとんどいません。

18歳でも高校生の間はホストクラブでは働けません。万が一高校生でも可と言われた場合は危険な職場の可能性が高く、応募を控えることをおすすめします。

ホストクラブは短期でバイトできますか?

1ヵ月などの短期で募集しているホストクラブもあります。どのお店も長期で働けるスタッフが欲しいため、短期のバイトの採用が可能かどうかはお店によって違います

お酒が飲めなくてもバイトできますか?

「お酒が飲めなくても全然OK」というスタンスの店舗が多いです。最近はお酒を飲まないホストも増えています。

未成年やお酒が苦手な人のために高級な水やソフトドリンクも各種あります。しかしお客様と一緒にお酒を飲めた方がその場は盛り上がりますし、売上も上がりやすくなります。

未経験ですが、ホストでバイトできますか?

応募する人の約8割が未経験です。どのお店も未経験でも安心して働ける環境作りがされています。

お酒の作り方などは体験入店などでの最初の頃に先輩が教えてくれます。

週1のシフトでもいい?

最近は週一でもOKのホストクラブが増えてきています。

今のホストクラブが怖い所ではないって本当?

ホストに対して不当な扱いをするお店はほとんどありません。ホストのテレビ出演やYouTubeのチャンネルなどでクリーン化が進んでいます。

しかし不当な暴力や給料未払いなどの問題があるお店も少なからず存在します。大きなグループに入っているお店を選ぶことが重要です。

ゆっきち
ゆっきち

基本的には従業員同士、仲良くやっている店舗が多いです。

面接で聞かれることは?

ホストのバイトの面接は普通の面接と変わりません。聞かれることは志望動機や長所・短所など一般的な質問です。

容姿も特に高いレベルを求められるわけではありません。最低限、印象の良い見た目を意識していれば問題はありません。

ホストは稼ぎながら人間力も磨けるバイト

ホストバイトは、高収入で稼ぎながらコミュニケーションスキルの向上や女性からモテやすくなります。しかしその一方でプライベートの時間の減少や、学業や昼間の仕事との掛け持ちの難しさなど多くの課題も存在します。

自分に合った店舗を見つけるためには、まずは体験入店から始めてみることがおすすめです。


Webサイトからバイト応募するなら「アルバイトEX」がおすすめです。企業の公式サイトから応募すると条件が悪くなりがちのためおすすめできません。

「アルバイトEX」は業界最多の求人数140万件以上アルバイト求人サイト21社の求人を一括検索できる求人サイトです。さらに採用されると最低30000円のお祝い金が全員もらえるので、お得にバイトを始めたい方はぜひチェックしてみてください。

お祝い金増額キャンペーン中

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


21社の求人を一括検索できるアルバイト求人サイト
お祝い金増額キャンペーン中
アルバイト求人サイト21社の求人を一括検索できる
最寄りの求人をチェックする